SR400の買取相場 高く売る方法

最新SRは40万円以上で買取可能?

最新のインジェクションSR400を買取に出すと40万円以上の高値買取が期待できます。自分の愛車の買取価格が気になる方はバイク買取専門業者に査定して確認してみてください。

 

SR400を高価買取してくれるオンライン査定を試してみる(査定無料)

 

SR400の買取価格相場は現在いくら?高く売るにはどうしたらいい?

SR400の買取相場と高く売る方法

=SR400買取相場参考目安=

 

SR400買取相場

5万〜40万

1978年〜2016年までの年式

 

2017年11月買取査定相場情報

 

↓バイク無料ネット査定はこちら↓

 

 

SR400は1978年バイクメーカーのヤマハより発売され、約40年経った今2018年現在でも中古車市場で大人気のバイクです。

 

 

スタンダードなノーマル車から自分好みのカスタム改造車までSRは幅広く人気です!バイクの中でもSR好きのファンユーザーは非常に多いです。

 

 

数あるバイク車種の中でも40年間も売れ続けているロングセラーのSRは年を重ねるごとに数々のモデルチェンジをしていますが、どの年式でも需要があるバイクなので買取自体しっかりしてもらえます。

 

 

 

SR400全体の買取相場は5万〜40万円と買取価格は幅広いです。

 

 

この買取相場の幅広さの理由は年式による違いが一番大きなポイントとなっています。

 

 

 

今回はこのSR400について、各年式いくらぐらいで買取してもらえるものか。

 

  • 各年式おおよその買取相場
  • 高く買取をしてもらうためにはどうしたらいいのか。

 

この2つについて詳しくまとめたので紹介していきたいと思います。

 

 

 

各年式ごとのSR400の買取相場紹介

 

SR400の全体の買取相場は5万〜40万円程度ですが、これでははっきり言って買取相場が広すぎます。

 

 

ですので、もう少し詳しく各年式ごとの買取相場を見ることにしましょう!

 

 

 

初期モデルのSR400「2H6」

 

 

まずは一番最初の初期モデルSR400の2H6です。

 

一番最初の初期のSR400になると約40年も前のバイクなので買取額がグーーンと下がると思われる方も多いと思いますが、この頃のモデルはフロントホイール19インチ、強制開閉キャブ・前方ステップなど味のある装備が施してあることもあり、買取価格はけっこう高いです。

 

 

SR初期の2H6の買取相場は、5万〜15万程度の買取額の見込みが取れます。

 

 

最新のインジェクションSRと比べると買取相場はだいぶ安くはなりますが、この次の年式モデルと比較するとけっこう買取は高値なように思います。

 

また古いSRは玉数も少ないため希少価値が高く買取額は高めになる傾向にあります。

 

 

初期モデル「2H6」の特徴・年式・まとめ
年式:1978〜1984年まで
4ストローク400cc単気筒エンジン

 

【特徴】

  • フロントホイール19インチ
  • 強制開閉キャブ
  • 前方ステップ

買取相場:5万〜15万程度

 

2H6対応年式⇒1978年、1979年、1980年、1981年、1982年、1983年、1984年

 

 

 

2期モデルのSR400「1JR」

 

 

続いてSR400「2H6」の次の年式がこの「1JR」になります。

 

1JRはSR400の中でもよりクラシックで見た目重視のデザイン・スタイルを意識したモデルとなっています。この年式は走りより見た目重視のファンユーザーが多く乗っています。

 

ただSR400の各年式の中では買取金額は低めなように思います。

 

 

1JRの買取相場は、5万〜14万程度の買取額の見込みが取れます。

 

 

この年式車両は古い上に、走行距離も多く程度の悪い車両がたくさんあることもあり、買取額は低めになるようです。

 

中古車でも玉数がかなり多い車種・年式です。

 

 

2期モデル「1JR」の特徴・年式・まとめ
年式:1989〜2000年まで
4ストローク400cc単気筒エンジン

 

【特徴】

  • フロントドラムブレーキ
  • 低めのハンドル
  • 後方ステップ

買取相場:5万〜14万程度

 

1JR対応年式⇒1989年、1990年、1991年、1992年、1993年、1994年、1995年、1996年、1997年、1998年、1999年、2000年

 

 

 

3期モデルのSR400「RH01J」

 

 

続いてSR400「1JR」の次の年式がこの「RH01J」になります。

 

RH01Jモデルは次世代年式のSR400で環境への配備+乗りやすさ・制動力の改善・改造が行われたモデルとなっています。

 

SR400の中でもキャブレター最終モデルもこのRH01Jということからキャブ最終の一番新しい年式としてそこそこ高い買取額が見込めるように思います。

 

 

RH01Jの買取相場は、10万〜28万程度の買取額の見込みが取れます。

 

 

RH01Jは各年式の中でも買取額の幅が広いモデルとなります。どの車両にも言えることですが、走行距離が少なく程度のよいものは買取額が高いです。

 

またその逆は買取額が低くなる傾向があります。

 

 

3期モデル「RH01J」の特徴・年式・まとめ
年式:2001〜2008年まで
4ストローク400cc単気筒エンジン

 

【特徴】

  • フロントディスクブレーキ
  • フロントホイール18インチ
  • 前方ステップ

買取相場:10万〜28万程度

 

RH01J対応年式⇒2001年、2002年、2003年、2004年、2005年、2006年、2007年、2008年

 

 

 

4期モデルのSR400「RH03J」

 

 

最後がSR400の中で一番新しい「RH03J」年式になります。いわゆるまだ新車でも買える現行モデルですね。

 

 

RH03Jモデルは最新の排ガス規制にもクリアしたインジェクション装備をしている車両となっています。

 

始動性バッチリのインジェクションモデルになると装備自体が高くなり、トラブルも少ないということから車両価値が高くなり、買取価格も高くなります。

 

インジェクションSR400での走行距離が少なく程度の良い車両はまだまだ高い買取価格が見込めると考えていいでしょう。

 

 

RH03Jの買取相場は、22万〜40万程度の買取額の見込みが取れます。

 

 

RH03Jは買取価格は高いですが、たくさん走っていたり、雨ざらしなどで錆びたり程度の悪いものとなると20万前半と言った感じで買取額が低くくなることもあるので注意が必要です。

 

 

4期モデル「RH03J」の特徴・年式・まとめ
年式:2009〜2017年まで
4ストローク400cc単気筒エンジン

 

【特徴】

  • フューエルインジェクション(FI)

買取相場:22万〜40万程度

 

RH03J対応年式⇒2009年、2010年、2011年、2012年、2013年、2014年、2015年、2016年、2017年

 

 

 

 

 

 

 

 

SR400を高く売るにはどうすればいい?

 

ここまでヤマハSR400の各年式の買取相場を紹介してきました。

 

続いてSR400を高く売るためにしておくことをお伝えしていきます。

 

 

SR400を高く売るためにすることはいろいろありますが、「バイクをきれいにすること」「高く買い取ってくれるところで売る」この2つが特に重要だと思います。

 

 

バイクをきれいにする!

 

 

SR400を高く売るためにしておきたいことの1つは、バイクをきれいにすることです。

 

 

正直こんなのあたりまえだよってつっこまれるかもしれませんが、とても大事なことです。

 

 

もし自分が次に新しいバイクを買うとなった時にきれいなバイクと汚いバイクはどちらがいいですかと聞かれたら答えは簡単ですね。

 

 

9割以上の人がキレイなバイクの方がいいと言うのに決まっていますよね。

 

 

別にバイク自体をキレイにしていなくても、買い取ったお店や業者がキレイにバイクを仕上げるのであまり査定金額自体に関係ないように思いますが、やはりキレイにするとしないのでは違うように思います。

 

 

車両をキレイにしていること、きちんと手の届いた整備をしていることによってそのバイクを大事にしているオーナーとして見てもらうことができ、サビやキズもないキレイな車体であれば通常の価格より数万円査定額をあげることも状況によっては普通にありえます。

 

 

日頃から手入れをしていない車両だと清掃に使う清掃用品をそろえるだけでお金がかかったり、サビ取りをするだけで時間もかなりかかるように思います。

 

でもやるのとやらないのではやはり車両の価値も変わってくるように思うので、高く買い取ってもらうためには、できる範囲での清掃・整備をしておくことをおすすめします。

 

※完全なるサビ落としなどが無理だとしても、最低でも簡易的な洗車はするようにしましょう!

 

 

 

 

高く買い取ってくれるところで売る!

 

 

SR400を高く売るためにしておきたいことの2つ目は、高く買い取ってくれるところで売ることです。

 

 

これも非常に大事ですね。

 

 

いくら車両自体をキレイにしたり、整備をほどこしたとしてもバイクを売る場所自体が高く買い取ってくれなかったら意味がありません。

 

 

バイクを高く売る場所としては、一般的に個人売買(友達・オークション)やバイク屋での売却が一般的に考えられます。

 

 

個人売買はバイク知識の素人が個人間で売買することによりトラブルになったりすることもあるし、結果的に買取額も高くならず手間がつきまっとりもします。

 

 

バイク屋で売るときにはバイク下取りでそのお店で新しくバイクを買い換えるのならけっこう高めに買取をしてもらえますが、普通に売却するだけだとそこまで買取の査定額が高くつかないことがほとんどです。

 

バイク屋は買取する際に在庫として残るコストも見込んでいるので買取額が安くなる傾向があります。

 

 

個人売買もバイク屋でも売るのは微妙。

 

 

ならどこで売るのがいいのかというと、バイク買取専門業者に頼むのが一番いいと思います。

 

 

バイク買取専門業者はネット上での受付がほとんどで、店舗を大きく構えなくてもバイク買取することができ、余分な経費をカットして買取額に上乗せして買取してくれます。

 

 

買取したバイクもいつまでも売れ残って在庫コストを抱えることなく、業者間の専門オークションにすぐさま車両を流しているので、長期間確保することなくこちらも経費を大幅にカットしています。

 

 

以上の理由からコスト削減をして買取額を頑張って高く買い取ってくれるバイク買取専門業者がバイクを売るのにはおすすめです。

 

 

 

バイク買取専門業者の中でどこに頼めばいいの?

 

バイク買取専門業者をいざ調べてみると、いろんなバイク買取会社があります。

 

具体的に業者の名前を挙げていくと、「バイク王」「バイクワン」「バイクBOON」「バイクランド」などが有名どころとしてあげられていきます。

 

 

 

中でもバイク王はほとんどの方が名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

 

 

バイク王は雨上がり決死隊のCMで有名になったようにも思います。「バイクを売るならゴーーバイク王〜♪」みたいな感じで一時期よくテレビで流れていました。

 

 

話がずれましたが結局どこに頼むのが一番バイクを売るのにベストかというと、オペレーター・出張スタッフの対応・買取額の高さ両方の側面からみていいのはバイク王がいいのではないかと思います。

 

 

バイク王はバイクの買取実績が、その他のバイク買取業者と比べても群を抜いています。そのため、査定の金額が非常に適切です。

 

 

SR400の買取実績も豊富なバイク王であればオーナーが満足する買取金額もしっかりとはじき出してくれるように思います。

 

 

ちなみにバイク王の口コミで買取額が低いとかスタッフがなかなか帰らないというのを見たことがありますが、これらは昔のバイク王にあった口コミだと把握しています。

 

 

以前のバイク王はスタッフが買取をしてくれるまで粘るというのもあったようですが、2013年に一部改正された特定商取引法でしつこい勧誘は禁止されているので、きちんと断りもいれれば帰ってくれるようになったようです。

 

 

バイク王のスタッフも出張無料なので、できるだけ買取したいというのが本望なようです。おそらくこれはバイク王にかぎらずどの買取業者でも同じように思います。

 

 

口コミでの買取額の低さについては、買取実績が多い分程度の悪い車両などの買取もたくさんあるため、そういった買取額が低くなる口コミもおのずと増えてくるのが分かります。

 

 

バイク王は買取にあたる件数が多い分、こういった悪い評判もネット上にはちらほら残っているようです。

 

 

私自身バイク王に買取をお願いしたことがありますが、オペレータースタッフも丁寧でしたし、出張買取スタッフもきちんと買取相談に応じてくれたのでとてもよかったように思います。

 

やっぱり買取会社の大手だけに悪い評判が増えないように慎重に対応することもあり、しっかり対応してくれるのがバイク王のいいところだと思います。

 

 

 

 

ちなみにバイク王の次に買取査定依頼でおすすめなのは、バイクワンです。

 

 

バイクワンもバイク王と同様に全国に買取店舗が展開する大手バイク買取専門業者です。

 

 

バイク王ほど知名度はありませんが、バイクワンもなかなかのよい買取業者です。特に不動車や事故車と言った難ありの車両についてはバイクワンの買取実績が多く、買取における信頼があついと聞いています。

 

 

車両の状態に応じて頼む業者を使い分けるのもいいのではないかと思います。

 

 

今回はバイク王をはじめとしたおすすめのバイク買取専門業者を3つあげておきます。

 

 

 

おすすめのバイク買取業者ランキング

 

バイク王
バイク王の特徴
  • バイク買取専門業者知名度・実績ナンバー1
  • 365日24時間いつでも年中無休
  • オンライン査定/買取出張⇒いずれも無料対応

バイク王はテレビCMでもよく流れているバイク買取業者の最大手です。

 

 

24時間いつでも査定無料受付というのがウリで、いつでも簡単にネットを通じて査定依頼を掛けることができます。

 

 

依頼結果をオペレーターから電話やメールで確認して金額に納得してから出張買取依頼を出すことができます。

 

私自身が実際に査定依頼をしたときもバイク王が高い査定でしたし、オペレーターの方の感じも好印象だったので、バイク買取業者の中では一番良いと思います。

 

買取査定金額

スタッフの対応

総合評価

SR400,買取相場,高く売る,方法 SR400,買取相場,高く売る,方法 SR400,買取相場,高く売る,方法

 

 

 

 

バイクワン
バイクワンの特徴
  • ネット上での簡易買取ネット診断
  • 365日24時間年中無休対応
  • 難ありなバイクでも買取対応してくれる

バイクワンはバイク王ほど知名度は高くありませんが、買取業者界の中ではとても認知度の高い業者です。

 

 

バイク王ほど買取実績は多くありませんが、特に不動車や事故車といった難ありの車両の買取実績に定評があるのが特徴的なように思います。

 

 

バイクワンも24時間いつでも査定無料受付というのがウリで、いつでも簡単にネットを通じて査定依頼を掛けることができるのがいいところです。

 

買取査定金額

スタッフの対応

総合評価

SR400,買取相場,高く売る,方法 SR400,買取相場,高く売る,方法 SR400,買取相場,高く売る,方法

 

 

 

バイクランド
バイクランドの特徴
  • バイク買取の業界規模ナンバー2
  • 365日24時間いつでも年中無休
  • オンライン査定/買取出張⇒いずれも無料対応

 

バイクランドもバイクワンに引き続き買取業者の中では知名度の高い業者です。

 

 

以前は会社の名前自体が「ゲオバイク」となっていたので、バイクランドになってからは新しいと考えていいと思います。

 

 

こちらもバイク王ほど買取実績は多くありませんが、買取の評判も悪くないので、おすすめできるバイク買取業者です。

 

 

バイクランドも24時間いつでも査定無料受付というのがウリで、いつでも簡単にネットを通じて査定依頼を掛けることができるのがいいところです。

 

買取査定金額

スタッフの対応

総合評価

SR400,買取相場,高く売る,方法 SR400,買取相場,高く売る,方法 SR400,買取相場,高く売る,方法

 

 

 

まとめ

 

ここまでSR400の買取相場とSR400を高く買取してくれるコツ・業者についてお伝えしてきました。

 

 

中型の400cc排気量車の中でもSR400はバイクユーザーに人気のある車両なので買取額は高く見込めます。

 

 

ただ売る場所によっては安く買取されてしまう可能性があるので、バイク王をはじめとした高く買取してくれるバイク買取専門業者で売るのがおすすめです。

 

 

 

まずは愛車を手放す前にだいたいいくらくらいになるものかネットでの無料オンライン査定を試してみるのがいいと思います。

 

 

無料オンライン査定にてこれなら売ってもいいかなという価格だったら無料出張査定をそのまま頼んでみるのがいいのではないでしょうか。

 

 

皆様の大切な愛車が高く売れる事を願っております(^^)

 

 

自分のSR400がいくらで買取してもらえるのかとりあえず調べてみるにはネット無料査定がかんたんでおすすめ。

 

バイク王のオンライン査定サービスで愛車の買取金額を調べてみる

 

 

 

 

 

 

バイク一括査定してくれるバイクブロスネットサービスもおすすめです↓↓

 

更新履歴