グランドマジェスティ400の買取査定額のリアルな相場

グランドマジェスティ400の買取査定額相場

 

ヤマハの400ccクラスのビッグスクーター「グランドマジェスティ400」の買取査定額の相場について今回は調べてみたので紹介していきます。

 

グランドマジェスティの買取査定相場は・・・

 

グランドマジェスティの買取査定相場の現状は、3万〜30万円の間といったような感じです。

 

けっこう買取相場の差が大きいですが、型式でだいぶ査定額は変わるようです。

 

型式ごとの査定額も見てみましょう。

 

SH04J(2005年〜2007年)

 

見込める買取額

3万〜10万

 

SH06J(2008年〜2016年)

 

見込める買取額

10万〜30万

 

2008年のマイナーチェンジモデルから価格自体が上昇しています。

 

2007年までのモデルはかなり買取額が安い感じでした。

 

やはり400ccクラスのビッグスクーターの需要は低いと考えてもいいのだと思います。

 

 

グランドマジェスティ400の歴史

 

グランドマジェスティ400は2004年に発売されたグランドマジェスティ250の大型排気量版になります。

 

当時400ccクラスのビッグスクーターの発売を求める声が高まり、グランドマジェスティ400の発売にいたりました。

 

2005年より発売されたちょうどこの年二輪オートマチック限定免許制度の開始といこともあり400ccスクーターの教習車として用いられてたくさん普及しました。

 

2007年の自動車排出ガス規制にも対応するように改善も行われ2008年にはマイナーモデルチェンジも行われました。

 

その後新車ラインナップとしても残り販売され続けましたが、徐々に400ccクラスのビッグスクーターのニーズがなくなっていき販売終了となりました。