SR400のメリット・デメリット

SR400オーナーが考えるSR400のメリット・デメリット

 

YAMAHAの大ヒット人気バイクSR400のメリット・デメリットについてどんなものがあるかあげてみました!

 

SR400とは・・・

 

SR400は1978年よりYAMAHAが販売するビッグ単気筒エンジンのバイクです。

 

ザ・オートバイとも取れるようなシンプルなスタイリングで1978年の販売開始当初から2017年の現在に至るまで新車製造を続けるほどの人気の車種になります。

 

SR400は高校生〜おじさんまでみんなが憧れる大好きなバイクです!

 

 

SR400のメリット

 

約40年近くの販売の歴史を持つSR400が愛されるメリットとはどんなものなのか?

 

SR400がいいと思えるメリットを上げてみます!

 

 

★SR400のメリット

 

  • かっこいい!!
  • ドコドコという音
  • ドコドコという加速感
  • トルクフルなエンジン
  • 400だけど軽い
  • 改造パーツがすごく多い
  • キックがたまらなくかっこいい
  • 燃費がいい

 

SR400のメリットはこんな感じです!

 

なんといってもかっこいい!!これに始まりこれに終わるのではないでしょうか。笑

 

私自身ノーマルでも好きですが、カスタムをするとオリジナル性もでて非常にいかします!

 

定番ですが、シングルシートにバックステップ・セパハンのカフェレーサー系のSRはすごくほっそりしてスタイリッシュでかっこいいです。

 

あとは何と言っても乗り心地です。ドコドコ・ドパパパーッと鼓動・トルクを感じながら走るのは最高です!

 

また400クラスの車体になると車重も増えて重たい部類になっていきますが、SR400はかなり軽い方です。

 

私自身としてはSR400の重量を超えると重たいなって思っちゃいます(^_^;)

 

メリットを総合するとSR400はかっこよくて乗り心地が最高なバイクです!

 

単気筒なので燃費もよく維持費もかかりにくいのが最高です!!

 

 

★SR400のデメリット

 

  • 遅い
  • ブレーキがあまり効かない
  • 振動がすごすぎる
  • キックがめんどうくさい
  • うるさい(マフラー交換すると)
  • ノーマルの音がしょぼい
  • 乗っている人が多い

 

それではこんどは逆にSR400のデメリットです!

 

SR400の最大のデメリットは「遅い!!」これに尽きるのではないでしょうか。

 

ただこれも考えようです。同じ400クラスの4気筒エンジンと比べるとどう考えても遅いですが、普通に80kmくらい簡単にでますし、高速道路にも問題なく乗れます。100km巡航もできます。

 

できないことは急激なスピードをかけあがるような80km以上の加速。

 

あとはビッグシングルエンジンなのでしかたがないことですが、振動が多いです。

 

アイドリングの時や高回転時の振動は好き嫌いがかなり分かれるところです。

 

この振動において気持ちいいとか許容範囲か深いと感じてしまう振動かどうかという感じです。

 

振動・鼓動を不快に感じるという人にとっては全く好きになれないという感じでしょう。

 

 

まとめ

 

SR400のメリット・デメリットをまとめると以上のような感じでした。

 

まとめてみて感じたことはメリット・デメリットが表裏一体という感じな気がします。

 

 

振動・鼓動が好きな人はSR400が好きだし、

 

振動・鼓動が嫌いな人はSR400が嫌いという感じ。

 

 

キック始動が好きな人はSR400が好きだし、

 

キック始動が嫌いな人はSR400が嫌いという感じ。

 

 

車体の性能については好みが大きく分かれます。

 

 

でもバイクのルックスについてはピカイチなバイクだと個人的には思います!!

 

いつまでたってもSRはかっこいい!!