SR400 RH01J型式 買取相場

SR400・RH01J型式2001年〜2008年の買取相場について

SR400・RH01J型式2001年〜2008年の買取相場はいくら?

 

SR400のRH01Jの型式については

 

2001年〜2008年までの8年間に販売していたものになります。

 

 

このRH01JはSRの第3世代といっていいものです。

 

 

この8年間の間に細かな仕様の変更などはちょこちょこありますが、

 

前世代の1JRと比較するとフロントのディスクブレーキにまた戻ったのが

 

一番の特徴ではないでしょうか。

 

 

 

70年代のクラシカルなバイクから制動力を現代にもっていったモデルです。

 

 

 

フロントのディスクブレーキだけではなく、

 

排ガス対応でキャブが負圧式のミクニBSR33になったり、

 

イモビライザーを付けることによって(2003年〜)

 

盗難にも安心できる車両となりました。

 

 

キャブとしては最終モデルのこのRH01J型式が

 

今売ろうと思ったらどのくらいの価値があるものか?

 

どのくらいで買取がしてもらえるものなのか?

 

 

現状の買取相場を調べてみました。

 

 

SR400・RH01Jの買取相場は?

 

SR400の2001年〜2008年にかけて売られていた車体はRH01Jの型式になります。

 

車体番号で言えばRH01J−000014〜のものが該当します。

 

「RH01J」がついていてばSR400です。

 

 

 

この年代のSR400を今この2016年に売ろうと思ったら

 

だいたい5万円〜15万円くらいです。

 

 

 

細かい年式ごとの詳細については以下の感じです。

 

  • 2001年式 走行距離 39000km 約4万円
  •  

  • 2003年式 走行距離 15000km 約11万円
  •  

  • 2005年式 走行距離 29000km 約6万円
  •  

  • 2006年式 走行距離 26000km 約13万円
  •  

  • 2007年式 走行距離 21000km 約14万円

 

 

 

今回調べた感じとしては、2006年以降の比較的新しい車種であれば

 

走行距離が多少多くても10万円以上。

 

2001年といった前半のものは走行距離が多く程度が悪くなれば

 

数万円といった印象があります。

 

 

 

まとめ

 

2001年〜2008年のSR・RH01Jの型式の買取相場は

 

だいたい5万円〜15万円くらいになっています。

 

 

 

SRの中でも買取は安い方です。

 

 

 

SRのRH01Jの買取については安くて3〜5万円前後。

 

高くて15万円前後で買取してもらえればいいという感じで

 

見ておくといいかなと思います。

 

 

 

 

もっとリアルなSR400の買取査定額が知りたいのならこちら

 

バイク王の無料オンライン査定サービスを使ってみる!