SR400の中古販売価格・中古買取価格の平均値

SR400の中古販売価格・中古買取価格の平均値はいくらなのか?

 

SR400は1978年からYAMAHAで発売されて、現在の2017年にいたっても新車製造販売されるほどの人気の中型バイクです。

 

人気のSR400はこの2017年においてどれくらいの価値があるバイクなのか徹底的に調べてみました!!

 

SR400の中古販売価格

 

まずはSR400の中古販売価格です。

 

SR400の中古販売価格の相場はズバリ・・・

 

15万円〜55万円の間です!!

 

平均するとだいたい30万円くらいと考えていいと思います。

 

30万円を超えると高く、30万円より下だと安いと考えていいでしょう。

 

ただSR400は販売年数がとても長いです。1978年から2017年にかけて販売されているので、言ってみたら約40年です。

 

なので年式別の中古販売相場も調べました!

 

  • 前後ドラムブレーキの旧型SR(1999年より前)なら20〜25万円くらい。
  •  

  • キャブでディスクブレーキのモデル(2000年代)なら25万〜30万円くらい。
  •  

  • インジェクションモデル(2009年以降)なら35万〜40万円くらい。

 

ざっくりいうとこのような感じです。

 

 

SR400の買取価格の相場

 

続いてSR400を売ろうと思ったらどれくらいの買取価格が見込めるのか。

 

インターネットの無料オンライン査定サービスを使って調べてみました。

 

SR400の中古買取価格の相場はズバリ・・・

 

5万円〜30万円の間です!!

 

買取の価格差がすごく広いですね(^_^;)

 

平均するとだいたい15万円〜20万円くらいと考えていいと思います。

 

30万円を超えると高く、30万円より下だと安いと考えていいでしょう。

 

中古の販売価格と同様に年式別の中古販売相場も調べました!

 

  • 前後ドラムブレーキの旧型SR(1999年より前)なら5〜12万円くらい。
  •  

  • キャブでディスクブレーキのモデル(2000年代)なら12万〜20万円くらい。
  •  

  • インジェクションモデル(2009年以降)なら24万〜30万円くらい。

 

このような感じでした!

 

 

まとめ

 

SR400は人気車種なので販売も買い取りのどちらもニーズが非常にあります。

 

ただ年式によって大きく価格は異なるので注意しておきましょう!!