SR500の最高速度は?

SRの大型!SR500の最高速度は?

 

ヤマハ発動機から販売されていたオートバイのSR500。発売当初からほとんど変わらないオートバイの原型とされるスタイルで今でも幅広いバイクユーザーから人気を得ています。
そのSR500はどのくらい最高速度が出るのでしょうか。

 

元々SR500は単気筒エンジンの為、スピードを出すバイクではありませんが、最高速度がどのくらい出るか気になる方も多いようで、実際に多くのSR500ユーザーが口コミなどで「時速○○km出た!」という報告をしています。

 

 

ノーマル車で最高時速150kmくらい

口コミを見てみても人によってかなり幅がありますが、カスタマイズしていないノーマル車で最高時速150kmくらいの様です。少し物足りないのではと感じる方もいると思いますが、SR500は時速100km超えると振動がかなり増えてきます。乗り心地も快適とは言えなくなってきますし、体を伏せた状態で走り続けないといけないので非常に危険です。

 

 

カスタマイズすると時速170kmくらいまでは出せそう

マフラーや、キャブ、パワーフィルターなどの吸気系をカスタマイズするとスピードアップに貢献できます。口コミでも吸気系カスタマイズ車でセッティングを出していれば大体時速170km〜180kmが出せている様です。中には時速200km出たとの口コミも数件ありましたが、メーターによって計測が正確で無いなど実際の数字ははっきりと分かりません。
また、スピードアップのためのカスタマイズをする際、足回りの強化をしっかりしておくことをお勧めします。

 

 

まとめ

SR500の最高速度は、ノーマル状態で時速150kmくらい、カスタマイズをすることで時速170kmくらいまでなら速度を上げる事が出来そうです。
しかし、乗り方や環境、ライダーの体格によってもスピードの出方は異なってくるので一概にはっきりした数字はわかりません。

 

また、SR500は元々最高速度を楽しむのに向いているバイクではありません。
事故に繋がらないように安全運転を心掛けてください。