SRX600(3SX)のリアルな買取相場

SRX600(3SX)のリアルな買取相場を調査

 

ヤマハの人気ビッグシングルSRX600の買取相場について今回調査してみました!

 

SRX600を今売ろうと思ったら、いくらになるのかというと、、、

 

6万円〜40万円の間くらいで買取査定が行われているような感じでした!

 

6万と40万って全然買取額が違いますね(^_^;)

 

SRX600は1985年〜1995年にかけて発売されていたので、前半のモデルは特に安いようです。

 

買取の価格が見込めるのはフルモデルチェンジした1990年以降の車体が一番買取額が見込めるような感じです。

 

いわゆるSRX600の4型と言われるモデルです。

 

最終モデルの4型だったら、安くても15万円以上で買取はしてもらえると考えてOKです。

 

SRXの全体的な平均買取額でいったら10万円〜25万円だったので、15万〜20万円くらいで売れたらいいほうなのではないかなと思います。

 

 

SRX600の各モデル紹介

 

SRX600の今まで出されてきた4モデルについて紹介していきます。

 

SRX600−T 1985年
⇒いわゆる初期型。一番最初に出たSRX600。今となっては一番買取額が安いです。
フロントブレーキはWディスクなのでしっかり止まる!!

 

SRX600−U 1987年
⇒前モデルと比べてフロントタイヤの17インチ化や大径ディスクで足回りが強化されました。

 

SRX600−V 1988年
⇒このモデルでは、エンジン各部の見直し、キャブセッティング変更が行われなめらかな走りに磨きをかけていきました。

 

SRX600−W 1990年
⇒SRX600の最終モデル。初のフルモデルチェンジ。セルを装備して始動性を改善。リアサスはモノサスに変更されました。

 

 

以上がSRX600の各モデルの簡単な歴史・特徴です。