TDM850・TDM900の買取価格の相場

TDM850・TDM900の買取価格の相場

 

道を選ばず多様な走行場面に対して柔軟に対応するオールラウンドバイクのTDMの買取事情に今回は迫ってみたいと思い、買取相場を調べてみました。

 

TDMはいくらで売れるの?

 

今TDMを売ろうと思ったらいくらくらいで売れるものか?ネットオンライン査定を使って調べてみました。

 

調べた結果は下記のような感じです。

 

TDM850 1991年〜1995年 【初期型】

 

買取目安は10万〜15万程度

 

TDM850 1996年〜2001年 【後期型】

 

買取目安は10万〜25万程度

 

TDM900 2002年〜2007年

 

買取目安は25万〜40万程度

 

TDM850は初期型・後期型ともにどちらも買取が安い傾向にあります。

 

TDM900は走行距離が少なく程度がきれいな状態のものであれば30万円越えの買取額が見込めるように思います。

 

TDMはどんなバイク?

 

TDMは1991年にヤマハより製造販売された大型バイクです。

 

上半身の前傾角度が緩やかでリラックスな状態で乗ることができ、また適度なウィンドプロテクション(カウル)が走行時の風圧による疲労を軽減してくれることから、長距離ツーリングに重宝するバイクとして人気がでました。

 

1996年にマイナーチェンジ、2002年に排気量アップのモデルチェンジと変貌を少しずつ遂げていきましたが、2007年の排出ガス規制があり国内での生産が2007年をもって終了する形となりました。